完全ワイヤレスイヤホンの選び方とおすすめ3選【価格・再生時間・性能】

完全ワイヤレスイヤホン
この記事は約6分で読めます。

Web業界では、「次は耳の時代だ」と言われています。

イヤホンを使って、ビジネス書講演の音声などを、オーディオブックなどで聴く人が、とても増えています。

 

いまやイヤホンは、音楽だけに限らず、ビジネスユースの分野でも、意識的に使われだしています。

漫画ファンの推薦レビュー投稿サイト『アル』など、話題のWebサービスを数々手がける「けんすう」こと古川健介さんは、このように語っています。

 

あと5年から10年もすれば、イヤホンは常に耳に付けているのが当たり前の時代になっているんじゃないでしょうか。

それにあわせて、新たな楽しみ方を提案するプラットフォームを作っていけたら楽しそうですね!

 

イヤホンといっても、コードがある旧来のイヤホンでは、煩わしさMAXです(笑)

そのような、コードがあるイヤホンでは、常に付けっぱなしというわけにはいきません。

 

常に耳に付けていられるイヤホンとは、「完全ワイヤレスイヤホン」のことです。

  

完全ワイヤレスイヤホン

「完全ワイヤレスイヤホン」は、「トゥルー・ワイヤレス・イヤホン」とも呼ばれ、左右が完全に分離している、ケーブルレスの耳栓型のイヤホンのことです。

 

この分野は、非常に盛り上がっていて、様々な音楽メーカーが参入しています。

「Apple」のほかにも、「BOSE」、「JBL」、「SONY」といった有名ブランドからも、続々と「完全ワイヤレスイヤホン」が発売されています。

 

「完全ワイヤレスイヤホン」のメリットは、何と言ってもケーブルながいことです。

これにより、耳栓をつけるような感覚で、音楽やオーディオブック、Youtubeなどを聴くことができます。

 

「完全ワイヤレスイヤホン」を利用すれば、ケーブルがひっかったり、擦れたりといった煩わしいストレスから、一気に解放されます。

 

「完全ワイヤレスイヤホン」を、一度使うと、もう有線イヤホンには戻れません。

完全ワイヤレスイヤホンの選び方

「完全ワイヤレスイヤホン」を選ぶ上で、重要なポイントは、

・価格
・音質
・通信の安定性
・装着感
・遅延
・音切れ
・使用時間
・防水性能

などがあります。

 

これらを、私なりに大別すると、

・価格(コスパ)
・連続再生時間
・性能(音質)

ということになります。

 

これら3つのポイントから、おすすめの「完全ワイヤレスイヤホン」を紹介します。

 

おすすめの完全ワイヤレスイヤホン

価格(コスパ)

価格(コスパ)」で選ぶ「完全ワイヤレスイヤホン」のおすすめは、

Anker Zolo Liberty

です。

 

経験上、2,000円〜3,000円の「完全ワイヤレスイヤホン」は、すぐに壊れます。

もちろん、性能や音質もそれなりです。

安物買いの銭失い」になりますので、それらは買わないほうがいいです。

 

一方、「Anker Zolo Liberty」は、7,999円(税込)とは思えないコスパのよい「完全ワイヤレスイヤホン」です。

 

「完全ワイヤレスイヤホン」を始めて、低コスト試してみたい人には、「Anker Zolo Liberty」はおすすめです。

 

 

Amazonでは、クーポンやタイムセールで、5,000円台や6,000円台になることもあります。

 

【追記】

コスパ最強はこちらかも!

完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS「TrueFree+」はコスパ最強!

完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS「TrueFree+」はコスパ最強!
「SoundPEATS」は、低価格でありながら、品質の良い製品を提供してくれる、人気のオーディオブランドです。 これまでも、数多くのワイヤレスイヤホンが、発売されてきました。 そした、既に発売されていた完全ワイヤレスイヤ...

連続再生時間

連続再生時間」で選ぶ「完全ワイヤレスイヤホン」のおすすめは、

Creative Outlier Air

です。

 

多くの「完全ワイヤレスイヤホン」の連続再生時間は、4〜5時間ですが、「Creative Outlier Air」の連続再生時間は10時間です。

 

ただ、現在、Amazonでは販売されていません。

「Creative Outlier Air」は、直販オンラインストア「クリエイティブストア」限定で、購入することができます。

価格は、8,618円+送料540円=9,158円です。(税込・8%)

 

完全ワイヤレスイヤホン Creative Outlier Air の実力はいかに?

完全ワイヤレスイヤホン Creative Outlier Air の実力はいかに?
人気のBluetoothワイヤレ・スイヤホン Outlier インナーイヤーシリーズに、左右ユニットが分離した、完全ワイヤレス・イヤホン「Creative Outlier Air」が登場しました。 完全ワイヤレス・イヤホンは、...

性能(音質)

音響や放送といった、耳に厳しいプロの現場で支持されつづけてきた高音質な「完全ワイヤレスイヤホン」は、

MOMENTUM True Wireless

です。

 

「MOMENTUM True Wireless」は、Amazon販売価格で、29,343円(税込)と、先に紹介した2つの「完全ワイヤレスイヤホン」と比べると、少しだけ高価です。

 

しかし、さまざまな「完全ワイヤレスイヤホン」を使い比べた人の中には、

 

これまでのイヤホンのなかで一番良い

 

現段階で最高のイヤホン

 

と絶賛するコメントが多くあります。

 

常に身につけるものなら、より良いものをと考える人は、「MOMENTUM True Wireless」がおすすめです。

 

 

完全ワイヤレスイヤホン【高音質】 SENNHEISER「MOMENTUM True Wireless」の魅力

完全ワイヤレスイヤホン【高音質】 SENNHEISER「MOMENTUM True Wireless」の魅力
いまや、「完全ワイヤレスイヤホン(トゥルー・ワイヤレス・イヤホン)」も、1万円以下で買える、コスパのいいモデルもたくさん売られています。 しかし、「完全ワイヤレスイヤホン」のすばらしさを知ってしまうと、「もう少し良いものが欲し...

おわりに

あと5年から10年もすれば、イヤホンは常に耳に付けているのが、当たり前の時代になっているかもしれない。

 

私は、この考えには否定的です。

なぜなら、そうなるのに、

あと5年から10年もかからない

と思うからです。

 

ケーブルがある数百円のイヤホンでも、イヤホンとしての役割は果たせます。

それに比べて、数千円から数万円の「完全ワイヤレスイヤホン」は、高価ですが、決して贅沢品ではありません

 

「スマホ」と「完全ワイヤレスイヤホン」を利用すれば、なんらかの単純作業や家事など、ムダな時間を有効活用することができるようになります。

 

つまり、

時間が買える

ということです。

 

そのための「完全ワイヤレスイヤホン」にかけるコスト(投資)は、かなり安いといえるでしょう。

 

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました