ホモ・デウスはオーディオブックで聴きたい!【2019年 上下巻発売】

本・オーディオブック
この記事は約7分で読めます。

『サピエンス全史』は、私たちがどこからやってきたのかを示した本でした。

かなりのボリュームです、文字も細かいのですが、下巻だけでも読む価値はあると思います。

私は、オーディオブックに頼りましたが…

サピエンス全史はオーディオブックで聴くのが効率的!

 

そして、『サピエンス全史』の続編『ホモ・デウス』は、私たちがどこへ向かうのかを示す本です。

ニューヨーク・タイムズ紙、ウォール・ストリート・ジャーナル紙、ワシントン・ポスト紙、ガーディアン紙ほか、各紙大絶賛された『ホモ・デウス』は、全世界1,000万部突破の『サピエンス全史』に続き、世界的ベストセラーとなっています。

 

『ホモ・デウス』は、そのボリュームや文字の数や細かさなどは、『サピエンス全史』と同じようなもので、気軽に読めるとは言い難い本です。

やはり、オーディオブックで聴くのが良さそうです。

ホモ・デウス 上巻

■ 書籍版

■ オーディオブック版

ホモ・デウス 下巻

■ 書籍版

■ オーディオブック版

ホモ・デウス 上下巻セット

■ 書籍版

■ オーディオブック版

発売待ち

ホモ・デウス 内容紹介

『サピエンス全史』は、私たちがどこからやってきたのかを示した。

『ホモ・デウス』は、私たちがどこへ向かうのかを示す。

『サピエンス全史』は過去についての本であり、とるに足らない類人猿が、どのように地球の支配者になったのかを示した。

ハラリの新著、『ホモ・デウス』は未来についての本であり、21世紀において私たちはどのように自らを「神」へと変えようとしているかについて示す。

老化や死を克服する能力や、動物や植物、そして人間そのものを意のままに設計・創造するといった神のような能力を、私たちはどのように獲得するのか?

私たちは「ホモ・サピエンス」(賢いヒト)から、「ホモ・デウス」(神のヒト)へと、自らをアップグレードしようとしているのだ。

出典:http://www.kawade.co.jp/homo-deus/

著名人の方からのコメント

● ビル・ゲイツ
(マイクロソフト創業者)

ハラリの新著は、『サピエンス全史』同様にチャレンジングで面白い。
『サピエンス全史』のように過去を振り返るというよりも、未来を見据えている。
著者の主張のすべてに同意できるわけではないが、彼は人類にとって何が待ち受けているのか、思慮深い考察を著している。

 

● ダニエル・カーネマン
(ノーベル経済学賞受賞者)

『ホモ・デウス』はあなたに衝撃を与える。
そしてあなたを楽しませる。
とりわけ、本書は、以前は考えたこともないような方法であなたを考えさせる。

 

● カズオ・イシグロ
(ノーベル文学賞受賞者)

他人や他の種との関係を、永遠に変えてしまうであろう遺伝子技術や人工知能、ロボット工学といった、人類種が今直面している大きな挑戦について、うらやましいほどの(そして警告を発する)明晰さをもって自らの考えを述べている。
優れた作品である『サピエンス全史』よりも面白く読める、より重要な作品である。

 

● 山極壽一
(京都大学総長)

科学技術の終焉か?パンドラの箱が今開く

 

● 佐々木俊尚
(作家・ジャーナリスト)

人類史と先端テクノロジーを見事に融合した傑作

出典:http://www.kawade.co.jp/homo-deus/

ホモ・デウス 価格比較

『ホモ・デウス』の定価(税込み価格)は、以下のようになっています。

単行本

・上巻…2,052円
・下巻…2,052円
・上下セット…4,104円

Kindle

・上巻…1,900円
・下巻…1,900円
・上下セット…3,888円

オーディオブック

・上巻…2,052円
・下巻…2,052円
・上下セット…(発売待ち)

上巻目次

第1章 人類が新たに取り組むべきこと

・生物学的貧困線
・見えない大軍団
・ジャングルの法則を打破する
・死の末日
・幸福に対する権利
・地球という惑星の神々
・誰かブレーキを踏んでもらえませんか?
・知識のパラドックス
・芝生小史
・第一幕の銃

第2章 人新世

・ヘビの子供たち
・祖先の欲求
・生き物はアルゴリズム
・農耕の取り決め
・五〇〇年の孤独

第3章 人間の輝き

・チャールズ ダーウィンを怖がるのは誰か?
・証券取引所には意識がない理由
・生命の方程式
・実験室のラットたちの憂鬱な生活
・自己意識のあるチンパンジー
・賢い馬
・革命万歳!
・セックスとバイオレンスを超えて
・意味のウェブ
・夢と虚構が支配する世界

第4章 物語の語り手

・紙の上に生きる
・聖典
・システムはうまくいくが…

第5章 科学と宗教というおかしな夫婦

・病原菌と魔物
・もしブッダに出会ったら
・神を偽造する
・聖なる教義
・魔女狩り

下巻目次

第6章 現代の契約

・銀行家はなぜチスイコウモリと違うのか?
・ミラクルパイ
・方舟シンドローム
・激しい生存競争

第7章 人間至上主義

・内面を見よ
・黄色いレンガの道をたどる
・戦争についての真実
・人間至上主義の分裂
・ベートーヴェンはチャック・ベリーよりも上か?
・人間至上主義の宗教戦争
・電気と遺伝学とイスラム過激派

第8章 研究室の時限爆弾

・どの自己が私なのか?
・人生の意味

第9章 知能と意識の大いなる分離

・無用者階級
・八七パーセントの確率
・巫女から君主へ
・不平等をアップグレードする

第10章 意識の大海

・心のスペクトル
・恐れの匂いがする
・宇宙がぶら下がっている釘

第11章 データ教

・権力はみな、どこへ行ったのか?
・歴史を要約すれば
・情報は自由になりたがっている
・記録し、アップロードし、シェアしよう!
・汝自身を知れ
・データフローの中の小波

著者・訳者

ユヴァル・ノア・ハラリ

Yuval Noah Harari
イスラエル人歴史学者。
オックスフォード大学で中世史、軍事史を専攻して博士号を取得し、エルサレムのヘブライ大学で歴史学を教えている。
著書『サピエンス全史』は、世界で800万部を超えるベストセラーとなった。

柴田 裕之

翻訳家。
早稲田大学・Earlham College卒業。
訳書にドゥ・ヴァール『道徳性の起源』、リドレー『繁栄』(共訳)、リフキン『限界費用ゼロ社会』、ハラリ『サピエンス全史(上下)』など。

ホモ・デウス

ホモ・デウス 上巻

■ 書籍版

■ オーディオブック版

ホモ・デウス 下巻

■ 書籍版

■ オーディオブック版

ホモ・デウス 上下巻セット

■ 書籍版

■ オーディオブック版

発売待ち

おわりに

現在、『ホモ・デウス』のオーディオブックは、発売待ちの状態です。

2019年5月17日に、まず、上巻が、6月14日に下巻が、それぞれ発売になりました。

 

『ホモ・デウス』を、どうしても、今すぐ読みたい人は、本を買って読むしかありませんが、ネットで注文する前に、書店で文字数の多さなどを確認してから、注文したほうがいいでしょう。

 

「…やはり、もう少し待ってみよう」

と思うかもしれません。

 

やはり、オーディオブックに頼るのが賢明です!

 

ホモ・デウス 下巻 が面白すぎる!【オーディオブックがオススメ!】

ホモ・デウス 下巻 が面白すぎる!【オーディオブックがオススメ!】
いままで読んだ本のなかで、最も面白かった本をあげるとすれば、やはりこれしかない。 実際には「読んだ」のではなく、「聴いた」のだが、この際、方法はどうでもいい。 ただ、このシリーズは、「オーディオブック」がなかった...

 

また、まだ『サピエンス全史』を読んで(聴いて)いない人は、まずは『サピエンス全史』から読んだ(聴いた)ほうがいいでしょう。

オーディオブック について

⇒ オーディオブックとは?

 無料会員登録はこちら

⇒ 30日無料「聴き放題プラン」の登録はこちら

audiobook.jp でオーディオブックを安く買う方法

オーディオブック(audiobook.jp)のおすすめ料金プラン

オーディオブックを聴くなら audiobook.jp の 月額会員プラン がおすすめ!

オーディオブックの活用方法【メリットとデメリット】

オーディオブック のおすすめ

オーディオブック おすすめ

オーディオブック おすすめ
このページでは、個人的におすすめの本・オーディオブックを、まとめて紹介しています。 おすすめの本・オーディオブックは、随時追加していく予定です。 おすすめのインプット方法は、オーディオブックの活用です。 オ...

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました