Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/allgood/libertyways.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

ブログ記事が書けない理由とその対策!必要なのは戦略です!

ブログ
この記事は約6分で読めます。

ブログをはじめた直後は、書くことがいろいろとあって、記事が書けないということは、少ないと思います。

そもそも、はじめから記事が書けないという人は、ブログではなく、書くこと以外のコンテンツのほうが、向いているかもしれません。

 

まずは、本当にブログが書きたいのかを、考えてみるといいでしょう。

そうではなくて、書くことは好きだったり、それほど苦手でもないけど、「書くことがない!」という人に必要なのは、「戦略」です!

   

書くのが苦手

そもそも書くことが好きではなく、書くことが苦手な人が、ブログを書くとすれば、それは苦行です。

もしかしたら、頑張って続けていくうちに、才能が開花するなんてこともあるかもしれませんが、「好きこそものの上手なれ」という諺どおり、嫌いだったり、苦手なことが長く続いたり、上達する可能性は少ないと思います。

 

あなたがもしも、書くことが好きでも得意でもないのに、ブログを書きたい理由は、「ブログを書くとお金が稼げる」などと誰かに言われたり、ユーチューブのなかで、誰かが言っているのを聞いたりしたからだと思います。

 

嫌いなことでも、それなりに上手くやり遂げる器用な人もいるとは思いますが、「ブログが書けない!」という壁にぶつかったときに、それでも書き続けられるのか疑問です。

 

書くのが好きでも得意でもない人は、稼ぐ方法は、他にもたくさんありますので、ほかの方法を探してみてはいかがでしょうか?

戦略がない

ブログ記事の作成方法や、運営方法には種類があります。

そもそも、趣味のブログであれば、書きたいときにだけ書けばいいので、「ブログ書けない!」という悩み自体が存在しないと思います。

 

問題は、「お金を稼ぐ」ためにブログを書いている場合でしょう。

もしも、ブログで生活しているのであれば、ブログが書けなければ死活問題です。

 

しかし、ある程度まで頑張れることができれば、ブログを書かなくても収入を得ることができるようになるため、頑張る価値はあります。

 

そのような目的で、ブログを運営するために必要なのは、「戦略」です!

毎日、行き当たりばったりで、ネタを探して書くというスタイルでは、間違いなく「書けなくなる」ときがやってきます。

 

たとえば、「検索の急上昇ワードのなかから選んで書く!」などと決めているのなら、それはそれで「戦略」と言えるので、毎日のネタには困らないと思います。

 

ニュースや雑記ではなく、ある程度、テーマ性のあるブログを運営したいのであれば、あらかじめ、マインドマップなどで、ブログのテーマやカテゴリー、書くべき記事などの構成をしっかりと決めてから、それを埋めるようにして記事を書いていけば、ネタには困らないはずです。

 

もしも、「これ以上、書くことがない!」となったときは、そのブログ(サイト)は「完成した」といえます。

 

その場合は、そのブログ(サイト)は、時々、リライトなどをするにとどめ、新たなテーマで、ブログ(サイト)を立ち上げてみてはいかがでしょうか。

 

対策

ブログ(サイト)の運営には「戦略」が必要です。

つい、「儲けたい!」という気持ちが先立ってしまうと、基本的なことを勉強したり、戦略を立てずに始めてしまう傾向が強くなります。

そして、しばらく書いたあとになって、「書くことがない!」という状況に陥ります。

 

と、偉そうに言っている私も、じつは、そんな感じでした。

だからこそ、言えるのですが…

 

ますは、ブログの運営について、全体的な考え方を学んでおくと、あとになって「これまで書いてきた200記事は、いったいなんだったのだろう?」ということが起こる確率を減らせると思います。

私自身、数百の記事を削除したという、苦い経験があります。

 

消えたのは、記事だけではありません。

過去に、その記事に費やした「時間」も、同時に失うことになります。

ただし、「経験」だけは残りますので、すべてがムダだったとも言いえませんが…

 

それでも、これを読んでいるあなたは、そのようなムダをしないために、戦略的なブログ運営をしてほしいと思います。

 

すでに、かなりの記事を書いてしまった、という人もいるかも知れませんが、いちど立ち止まって、戦略を考えてみてはいかがでしょうか。

 

そのうえで、軌道修正が可能であれば、修正を行い、どうしても修正できそうもなければ、多少の手間はかかりますが、新たなブログ(サイト)を戦略的に立ち上げるのも、選択肢のひとつです。

戦略が学べる本

ブログ(サイト)の戦略や運営に関しては、『Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]』という本が役に立つと思います。

 

 

じつは、この本は、ブログの本ではありません。

そのため、「ブログ」という言葉も使われていいません。

ブログではなくサイト(ホームページ的なサイト)の運営方法や、マネタイズ方法について書かれた本ですが、もちろんブログ運営にも活用しても、問題ありません。

アフィリエイトサイトを運営する人向けではないかもしれませんが、コツコツと自分のブログ(サイト)を構築したい人は、早いうちに読んおくことをおすすめします。

 

アフィリエイトサイトの場合は、「売りたい商品ありき」なので、上手い下手は別として、商品さえ決まっていれば、なんとか記事を書くことはできる思います。

 

記事が書けない!」と「上手な記事が書けない!」というのは、別の問題です。

まとめ

あなたのブログに「戦略」があれば、「もう書くことがない!」は、「サイトの完成」に変わります。

サイトが未完成なら、まだ書くことがあるということなので、それを記事にすればいいのです。

 

「書くことがない!」のであれば、「ブログ(サイト)が完成している」か、「戦略がない」かのどちらかです。

 

書くことがない!」と悩んでいる人は、まずは、ブログ(サイト)のテーマや構成を見直してみるといいでしょう。

すると、何を書く必要があるのかが、見えてくるはずです。

 

最後に、身も蓋もない話をします。

どうしても、ブログを更新しなくてはいけない理由があるのであれば別ですが、「書くことがない!」というのなら、「書かなければいい」のです。

なぜなら、更新することだけを目的とした適当な記事は、おそらく誰にも読まれないし、書いた本人としても、誰かに読んでほしいとは思わないでしょう。

 

また、そのような記事は、SEO的な観点から、いずれ削除することになります。

つまり、無理して書いたところで、その記事は、役に立たないのです。

 

繰り返しになりますが、貴重な時間をムダにしないために、あなたのブログ(サイト)に必要なのは「戦略」です!

まずは、「戦略」の見直しをしてみましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました