オーディオブックの活用方法【オーディオブックと相性がいい本】

オーディオブック・サービス
この記事は約7分で読めます。

「オーディオブック版」がなければ、選択の余地はありませんが、書籍(紙の本・電子書籍)と「オーディオブック版」が選べる場合、あなたはどちらを選びますか?

 

「オーディオブック」については、よくわからない方は、別の記事に詳しく書いています。

オーディオブックの活用方法【メリットとデメリット】

オーディオブックの活用方法【メリットとデメリット】
「オーディオブック」は、インターネットやスマートフォンが普及したことによって、「ダウンロード」で、気軽に利用できるようになりました。 もしかしたら、これを読んでいるあなたは、「オーディオブック」を利用しようかどうか、まだ、迷っているい...

 

それぞれのコンテンツの価格を、定価で比較すると、電子書籍が一番安いと思います。

続いて、紙の本とオーディオブック版(ダウンロード)が、だいたい同じくらいの価格です。

 

しかし、「オーディオブック」(audiobook.jp)には、不定期でタイムセールがあります。

そのタイミングを狙って買えば、半額前後で買えますので、古本や図書館、「Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)」を除けば、価格的には、「タイムセール中のオーディオブック」が一番安くなります。

 

また、価格以外でも、「オーディオブック」を選んだほうがいい本があります。

私も、「オーディオブック」だからこそ、最後まで読めたという本は、数多くあります。

 

そして、「積読」の本も、「オーディオブック」で、少しずつ処理することができます。

「オーディオブック」は、ほんとうに有り難い存在です。

 

それでは、どんな本が「オーディオブック」と相性がいいのでしょうか。

  

長編・ボリュームがある本

ボリュームのある本は、できれば「オーディオブック」に頼ったほうが、圧倒的にラクです。

目で読む本だと、読み終わるまでに数日かかる本でも、「オーディオブック」で再生速度を早めて聴けば、1日で読破することも可能です。

 

ボリュームがある本といえば、

たとえば、『サピエンス全史』などは、「オーディオブック」がおすすめです。

サピエンス全史(上) 文明の構造と人類の幸福

書籍版

オーディオブック版

サピエンス全史(下) 文明の構造と人類の幸福

書籍版

オーディオブック版

サピエンス全史 上下巻セット

書籍版

オーディオブック版

 

『サピエンス全史』の続編の『ホモデウス』も、待ちきれなければ、本で読むしかありませんが、待てるのであれば、「オーディオブック版」がおすすめです。

私は、『サピエンス全史』は、「オーディオブック版」がなかったら、たぶん読破できなかったと思います。(そもそも買っていないかも…)

 

このように、長編・ボリュームがある本は、「オーディオブック」で聴くと、おそらく読破することができると思います。

 

ちなみに、『サピエンス全史』は、上下巻を合わせると、通常の再生速度で、22時間以上が必要なボリュームです。

 

対話・物語形式の本

対話形式や物語形式の本も、「オーディオブック」がおすすめです。

この手の本は、ナレーターが1人ではなく、きちんと登場人物ごとに担当している場合もあります。

 

ラジオを聴かない人には、分からないかもしれませんが、「ラジオドラマ」のような感じで楽しめます。

 

「テレビドラマ」との違いは、「テレビドラマ」は、映像で分かる部分を敢えて言葉にはしませんが、「ラジオドラマ」や「オーディオブック」は、それでは伝わらないので、動作や仕草なども言葉になっています。

それを聴いて、どのようにイメージするかは、人それぞれです。

イマジネーションが掻き立てられます。

 

たとえば、『嫌われる勇気』や続編の『幸せになる勇気』、『夢をかなえるゾウ』シリーズなどが、おすすめです。

嫌われる勇気

書籍版

オーディオブック版

幸せになる勇気

書籍版

オーディオブック版

「嫌われる勇気」「幸せになる勇気」セット

オーディオブック版 

夢をかなえるゾウ

書籍版

オーディオブック版

夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神

書籍版

オーディオブック版

夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教え

書籍版

オーディオブック版

 

これらの本は、たとえ本を持っていたり、すでに読んでいたとしても、「オーディオブック版」で聴く価値は十分にあると思います。

『夢をかなえるゾウ』シリーズの続編には、大いに期待しています。

 

潜在意識関係の本

何度も何度も繰り返し聴いて、潜在意識に植え付けたい本も、「オーディオブック」がおすすめです。

たとえば、「ナポレオン・ヒル」や「J・マーフィー」などの著書は、「オーディオブック版」で何度も聴きたい本です。

新・完訳 成功哲学

書籍版

オーディオブック版

マーフィー 眠りながら奇跡を起こす

書籍版

オーディオブック版

潜在意識をとことん使いこなす

書籍版

オーディオブック版

おわりに

一応、「相性がいい本」をカテゴリーごとに分けて紹介しましたが、実際には、「相性の悪い本」のほうが少ないくらいです。

 

たとえば、

影響力の武器』シリーズや、『神との対話』シリーズ、『カーネギー』、『スティーブン・R・コヴィー』、『エックハルト・トール

…などなど、「オーディオブック版」で聴きたい本は、きりがありません。

 

総じて言えるのは、

ビジネスや自己啓発の分野と相性がいい

ということです。

 

シリーズものは、セールになるときは、まとめてセールになりますので、まとめ買いしておくといいでしょう。

また、単品ではなく、セット(パック)のみがセールになる場合もあります。

そのあたりは、こまめにチェックするしかありません。

 

とにかく、「オーディオブック」の良さを知ってしまうと、聴きたい本が、たくさん出てくると思います。

ぜひ、「タイムセール」を上手に活用しましょう。

 

オーディオブックサービスは、いくつかありますが、私のおすすめのオーディオブック・サービスは、「audiobook.jp」です。

 

【関連記事】

オーディオブックの活用方法【 おすすめのオーディオブック・サービス】

オーディオブックの活用方法【 おすすめのオーディオブック・サービス】
音楽ストリーミングサービスや、VOD(ビデオ・オン・デマンド)やもそうですが、「オーディオブック」も、どのサービスを選ぶか迷います。 できれば、お得なサービスを利用したいところです。 「オーディオブック」については、よく...

 

⇒ オーディオブックとは?

 無料会員登録はこちら

⇒ 30日無料「聴き放題プラン」の登録はこちら

月額会員プランの詳細はこちら

セールの通知登録はこちら

 

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました