橋本マナミ 写真集 『#びちょびちょ』の発売記念イベントで、文字通り「びちょびちょ」に!

★シェアはこちら★

びちょびちょにしてもらいたいです!

セクシーなグラビアや、バラエティーなどでおなじみの“国民的愛人”橋本マナミを、「びちょびちょ」にすることができる。

そんな夢のようなイベントが、9月30日に都内の書店「ブックファースト新宿店」で開催されました。

写真集「#びちょびちょ」発売

橋本マナミさんが、都内で行われた、写真集「#びちょびちょ」発売記念イベントに出席し、バナナ型水鉄砲で購入者から、文字通り「びちょびちょ」にされました。

橋本マナミさんの9冊目の写真集は、

橋本マナミ、発情すると濡れちゃうんです!

をテーマに香港で撮影されました。

観光客にも人気の、百万ドルの夜景や、2階建てのバスの上でも、「びちょびちょ」の状態で撮影が行われたそうです。

168cm、B86-W62-H88のグラマラスGカップボディーを、136ページ全てで“びちょびちょ”衣装に包んで披露し、

全編ぬれ場。今までで、いちばん攻めています!

とアピールし、

グラビア界のキングカズさんを目指しているので、需要があるならば50代、60代、ずっと撮っていきたいです!

と意気込みを語りました。

写真集発売記念イベント

写真集「#びちょびちょ」発売記念イベントでは、タイトルにちなみ、ファンが水鉄砲で橋本マナミさんを濡らすことができるサービスを敢行されました。

“びちょびちょ”にされた橋本は、報道陣に「寒くない?」と心配されると、

服を着るのが嫌いなので、これ(T-シャツ)もいらないくらい。

と、全裸を好む“国民の愛人”らしく、上目遣いで返答。

見られると、“ぬれ”ちゃうんです!

とギリギリワードを連発する“絶口調”な橋本マナミさんに、報道陣もドキドキ。

橋本マナミさんは、11月25日公開の映画「光」では、俳優の井浦新さんの妻役で出演しており、

激しいぬれ場で、あえぎ声もあります!

と体当たりで熱演したことを明らかにしました。

女優のお仕事もやっていきたい。でも、この格好で言っても説得力がありませんね。

と笑って語っていました。

イベントの目玉は、先程も紹介したように、橋本マナミさんを、自分の手で「びちょびちょ」に濡らすことができるというもの。

会場には、ビニールプールとビーチボール、バナナ型の水鉄砲が用意され、白いTシャツ姿で登場した橋本マナミさんに、読者の中から選ばれた男性陣が水鉄砲で「ピュッ!」。

すると、時折、

キャッ!
冷たい!

と声をあげながら、次第にTシャツがスケスケに…。

ファンの方から、びちょびちょにしてもらえる機会は、なかなかないのでうれしいです。

まさに乾く暇もない、なんともフェチ度の高い、写真集とイベントとなりました。

おわりに

写真集を出すたびに、過激になっていく橋本マナミさん。

すでに、次回作の構想もあるようです。

次回は、ぐちょぐちょになろうと思います!

と笑顔で話した橋本マナミさん。

今回の「びちょびちょ」に続き、次回は「ぐちょぐちょ」。

一体どうなることやら。

妄想力は膨らむばかりです。

★シェアはこちら★

★フォローはこちら★

▼人気の記事▼