iPhone8 と iPhone7s と iPhone7s Plus の噂のまとめ。発売日は?モデル名は?カラーは?

★シェアはこちら★

2017年、秋に発表される「iPhone」には、3種類あると噂されており、それぞれの名前についても噂が出回っています。

【最新記事】
【画像】新型iPhone の発売日せまる!名称は iPhone X で決まり? 価格は1,000ドル超に!

諸説ある名前の候補としては、いちばんオーソドックスなのは、「iPhone 7s」・「iPhone 7s Plus」・「iPhone 8」というものですが、それらは、別の名前になるという噂も多くあります。

100%確実な情報では、ありませんが、現状の情報をまとめてみました。

あくまで予測ですので、この記事のとおりになるとは限りませんが、「iPhone」の最新情報って、いろいろと想像するだけでも楽しいですよね!

新型iPhoneは、すべて「iPhone 8 ◯◯」に?

これまでの命名パターンからすると、「iPhone 7」の翌年に発売されるモデルは「iPhone 7s」になるはずです。

しかし、今年は、3機種が発表され、そのうちの2機種は、「iPhone 7s」・「iPhone 7s Plus」の後継型です。

したがってそれらに「s」を付け、新デザインを採用するモデルは、「8」とする可能性があると考えられているようです。

しかし、これまでの噂で、「iPhone 7s」・「iPhone 7s Plus」と呼ばれていた機種にも、「iPhone 7」・「iPhone 7 Plus」とは、多くの違いがあるとされています。

そのため、バージョンアップモデルを意味する「s」を追加した製品名にはならず、大幅なアップグレードが行われたことを意味するために、末尾の数字を「7」から「8」にするという推測も出ているのです。

この推測が正しければ、製品名は以下の通りになります。

●「iPhone 7s」  → 「iPhone 8」
●「iPhone 7s Plus」  → 「iPhone 8 Plus」
●「iPhone 8」  → 「iPhone 8 Edition」

これまでは、ホームボタンを廃止して画面を大型化された「iPhone」のことを「iPhone 8」と呼んでいましたが、それは、このパターンに当てはめると、「iPhone 8 Edition」ということになります。

また、製品名に「8」を使う別の理由として、サムスンがAndroidスマートフォンの製品名に『Galaxy S8』と「8」を使っている点も挙げられます。

確かに、数字が一つ小さいだけで、「旧モデル」という印象を与えかねません。

最新のデバイスを好むユーザーにとっては、それは、マイナスのイメージになりそうです。

仮称「iPhone 8」の製品名については、ほかにも、いくつかの候補が挙がっています。

新型「iPhone」の主な名前の候補

主な仮称「iPhone 8」と呼ばれる、新型の「iPhone」の、名前には、まとめると次のようなもにがあります。

●「iPhone Plus」
●「iPhone X」(初代iPhoneから10周年で「X」)
●「iPhone Pro」
●「iPhone Edition」(最上級モデルの意味)
●「iPhone Decade Edition」(Decadeは「10年」という意味の単語)

「iPhone+数字」から脱却するのか?

「12.9インチiPad Pro」は、プロセッサや画面などを更新したモデルが、今年発売されましたが、これまでの「iPad」のように数字が付いて「iPad Pro 2」にはなりませんでした。

新たに『iPad』という名前で安価なモデルも発売しました。

「iMac」や「MacBook」などにも数字は付かず、それぞれの製品名の後ろに「(2017)」や「(Early 2016)」といった発売時期が付いています。

もしかすると、「iPhone」も数字付きの名前から、そろそろ脱却するかもしれません。

とはいえ、数字が付いていない製品名は、分かりづらいという難点もあります。

2011年の「iPad 2」に続き、2012年には新モデルが「新しいiPad」という名前で発表されましたが、現在では第3世代iPadと呼ばれています。

前述の「iPad」も、初代「iPad」と区別が付かないので、第5世代「iPad」とも呼ばれています。

「iPhone7」と「iPhone7s」は何が違うのか?

それでは、2017年秋に発表される予定の「iPhone 7s」・「iPhone 7s Plus」と、販売中の「iPhone 7」・「iPhone 7 Plus」とでは、どこが何が違うのでしょうか?

こちらも噂の段階ですが、以下の点で、異なっているとされています。

●背面がセラミックガラス製(7は金属製)
●『Qi』と互換性があるワイヤレス充電に対応(7は非対応)
●前面にあるセンサーの位置が異なる(7と7sの比較)
●本体のサイズが若干大きくなる(7と7sの比較)
(この違いが事実だとすれば、iPhone 7用の保護フィルム・ガラス・ケースは流用できない可能性があります。そうなると、もはや7は名乗れないですよね!)

「iPhone 8」の発売日は、9月15日か22日か?

台湾の部品供給業者の話として、「iPhone 7s」・「iPhone 7s Plus」は、9月15日(金)か、9月22日(金)に発売される、という憶測があります。

「iPhone 8」の発売日については、同時発売だとも、そうではないとも言われています。

ただ、正確な予測が多いKGI証券のMing-Chi Kuo氏は、「iPhone 7s/7s Plus」・「iPhone 8」は、9月に同時発売される、と予測しています。

また、カラーバリエーションは、ともに、「ブラック」・「シルバー」・「ゴールド」の3種類に限られる、ともいわれています。

ただ、ブラックについては、光沢のある「ジェットブラック」なのか、それともマットな質感の「ブラック」なのかは、いまのところ不明です。

「iPhone 8」、11月発売説が浮上?

別の噂では、「iPhone 8」の背面は、デザインが未決定で、発売は11月になる、と『THE INVESTOR』が報じているようです。

関係者の話によると、Appleは当初、「iPhone 8」の画面に指紋を読み取る「Touch IDセンサー」を内蔵する計画でしたが、技術的な課題が原因で断念した可能性があるということです。

さらに、「iPhone 8」の背面のデザインはまだ決まっていない、といい、デザインが決まっていないのは、背面にTouch IDセンサーが搭載される可能性があるからではないか、と『THE INVESTOR』は推測しています。

このニュースに対して、Appleの噂を扱う大手サイト『9to5Mac』は否定的です。

KGI証券のMing-Chi Kuo氏や『Bloomberg』といった信頼性が比較的高いアナリストやメディアが、「Touch IDセンサー」の代わりに顔認証「Face ID」が採用される、と予測・報道していることを理由に挙げています。

前述のとおり、Ming-Chi Kuo氏は、9月に「iPhone 7s」・「iPhone 7s Plus」・「iPhone 8」が同時に発売される、と予測しています。

「Face ID」については、名前はともかく、その機能の存在はAppleが、この冬に発売する『HomePod』のファームウェアから判明しているので、導入される可能性は高いようです。

しかし、『THE INVESTOR』の記事では、この点には言及していません。

情報源である「関係者」は、Appleの内部事情に詳しい人物だと推測できますが、「Face ID」に言及しないのは不自然だという声もあります。

発売当初の「iPhone 8」は、品薄に?

Ming-Chi Kuo氏は、今年7〜9月の「iPhone 8」の出荷台数は、200〜400万台に留まり、来年1〜3月まで出荷台数は少ない状態が続く、と予測しています。

「iPhone 8」と「iPhone 7s/7s Plus」は、同時に発売されたとしても、「iPhone 7」のジェットブラックのように、年内はiPhone 8の入手が難しい状況が続くかもしれません。

「iPhone 8」の高速充電は、オプション品の購入が必須か?

「iPhone 8」は、高速充電に対応すると噂されていますが、Ming-Chi Kuo氏によれば高速充電には、別売りのUSB-C充電器が必要ということです。

「iPad Pro」の一部モデルは、USB-CケーブルとUSB-C充電器を使った高速充電に対応済み。おそらく「iPhone 8」もこれと同じ仕様になるのでなないかということです。

まとめ

以上、AppBankより、気になる新型「iPhone」の情報を集めてみました。

100%確実な情報は、まだありませんが、もしも、9月に発売されるとなれば、もう間もなくということになります。

個人的には、「iPhone 7s Plus」に替えてから、それほど経っていないので、今回は見送りますが、買い替え時のユーザーは、早めに予約をした方がよさそうです。

また、「iPhone 8」の価格は、「iPhone 7s Plus」よりも高額になるとも言われています。

何はともあれ、毎年、これだけ噂や憶測が飛び交う「iPhone」ってすごいと思いませんか?

もしも、通常の「iPhone」か「Plus」で迷ったら、

iPhone8の発売が1~2カ月遅れる?部品生産に遅延やサプライヤーの部品生産遅延が原因か? ついでに「iphone7plus」をしばらく使った感想も書いてみた。

に「Plus」を使ってmきた感想を書いていますので、参考にしてみて下さい。

個人的には、小さい「iPhone」には、戻れそうにありません。(歳のせいか?)

次も迷わず「Plus」にすると思います。

【最新記事】
【画像】新型iPhone の発売日せまる!名称は iPhone X で決まり? 価格は1,000ドル超に!