【動画追加】「アン シネ」 情熱の “赤” で2位スタート!お肌も真っ赤?『 ニッポンハム・レディース・クラシック 2017 』

★シェアはこちら★

国内女子ゴルフの『 ニッポンハム・レディース・クラシック 2017 』、第1ラウンドが、「北海道・アンビックス函館倶楽部 上磯ゴルフコース」で行われた。

日本ツアー参戦4戦目の「アン シネ」にとっては、初の北海道。

練習日には、自身のインスタグラムで、一緒にラウンドした「キム ハヌル」との自撮り写真を公開するなど、リラックスする様子も見られた。

そして、

「心も穏やか。ウニがとても好きで毎日食べている」と笑顔で語っていた。

彼女は、とても “食いしん坊” なのだ。

【関連記事】

「アン シネ」の日本ツアー初優勝が見たい!『 ニッポンハム・レディース・クラシック 2017 』開幕! インスタで練習動画も公開中!

「自分の心を表した色にしたい」

すっかり恒例となった取材時の「明日のウェアは?」で、

「アン シネ」は、大会初日のウェアを「ノースリーブ&スカート」と宣言した。

色は、「自分の心を表した色にしたい」と含みをもたせた。

そして迎えた初日。

北海道のファンの前に披露したウエアは、上下 “赤” の、ノースリーブとミニスカートだった。

前日、予告していた「心の色」は、“情熱の赤” だった。

初夏の北海道

梅雨のない北海道。初夏。

さぞや気持ちがいいのだろうと思いきや、

この日の函館は、この年一番の暑さ!

最高気温は、26℃を超えた。

「アン シネ」の肩も、すっかりご覧のとおり。

instagram@shinaeahn

肩には、くっきり日焼けの跡が…

しかし、こんな表情をインスタにアップするとは…愛嬌があるよね。

取材制限のわけ

これまでは、取材に対しても、神対応と言われるほど、丁寧にに応じてきた「アン シネ」だが、今大会の直前の練習日には、意外にも取材に制限をかけた。

「メディアの前で、話すことも大事ですが、ファンの前で良いプレーをするのも大事ですね」

と語る「アン シネ」。

そして、

「練習に集中したかった」と説明したが、「少しプレッシャーがあった」と、本音ももらし、注目が高まるに連れ、重圧を感じていたことも明かした。

それでも、

「状態は日本に来てから一番良い」

と自信も見せた。

約2時間の最終調整を行い、いざ本番に臨む。

注目の初日の結果は?

韓国ツアーでは、3勝している「アン シネ」。

日本ツアーでは、これまでに3戦に出場し、前回出場の『 アース・モンダミンカップ』での16位が最高。

むかえた4戦目『 ニッポンハム・レディース・クラシック 2017 』、第1ラウンド。

この日の「アン シネ」は、2度の3連続を含む、7バーディ、1ボギーの「66」で、6アンダー。

「自己採点90点」の、

首位と1打差の2位で初日のスタートを切った!

スコア「66」は、日本ツアーでは、自己ベスト更新となった。

「やっぱり選手なので、外見だけではなく良いプレーをしたい」

そう語る「アン シネ」は、もちろんラウンド後は、いつものように、列になったファンにサインを書き続けた。

【動画追加】

最後に

「2日目のウェア予告」だが、

ズボンを履く予定だったそうだが、

「涼しいと聞いていたけど、北海道も結構暑い!」

とミニスカートに変更するという。

「寒いければ、黒いウエアに白の長スボンを予定していたけど、暑いので、明日はミニスカートでいこうと。私の好きなミントのチェックスカートを着ようと思います。」

と予告。

週末で増えるであろう、ギャラリーの視線を集めることは、間違いない。

初夏の北海道に吹き荒れる“アン シネ旋風”は、どこまで加速するのだろうか。

そして、念願の初優勝はあるのか?

リーダーボードへは、こちこちらから!

2日目に続く…