【始球式画像あり】ユニホーム姿も魅力的! 実は「アン シネ」は野球好き。応援しているチームは?

★シェアはこちら★

「アン シネ」は、野球も大好きだということは、韓国国内では、わりと有名だ。

5月に福岡で開催された『保険の窓口レディース』で来日した際には、ソフトバンク対オリックス戦をヤフオクドームで観戦している。



日本での野球観戦

「アン シネ」が、日本で野球を観戦したのは、これが初めてのこと。

その時の「アン シネ」は、ヤフオクドームのエキサイトシートに座り、グローブにヘルメット姿で観戦していたようで、その模様は、彼女のインスタグラムにもアップされた。

insutagram@ShinAeAhn

セクシーだったり、カッコいい写真が多い「アン シネ」だけど、こういう写真も彼女らしくていいよね。

韓国では…

日本では、まだそれほど知られていないが、「アン シネ」は、韓国のプロ野球チーム「斗山ベアーズ」の大ファンで、「斗山ベアーズ」のユニホーム姿で応援することも。

また、過去には、「斗山ベアーズ」の試合で、始球式も行っている。

そのため、韓国では、ゴルフに興味がない野球ファンにも、「アン シネ」の知名度は高い。

斗山ベアーズ

斗山ベアーズ(トゥサン・ベアーズ、Doosan Bears)は、韓国のプロ野球チームである。韓国プロ野球発足時の1982年から存在するチームのひとつ。

縁故地(ホームタウン)は当初は大田広域市にあったが、1986年に新参画したビンクレ・イーグルスが同市を本拠とした関係上、それ以後はソウル特別市を縁故地にする。本拠地は同市内の蚕室球場。

親会社の斗山は韓国の財閥のひとつで、ソウル・東大門にある総合ファッションモールの通称である「DOOTA」の管理・運営も手がけている。

日本では韓国焼酎の「鏡月GREEN」の製造元としても有名であったが、2009年1月に斗山の酒類事業を韓国ロッテに売却し現在は「ロッテ酒類」となっている。(日本国内での販売元はサントリー)。

KBOの初代チャンピオンチームでもある。
ハンドボール部門もあり、同じく「斗山ベアーズ」のチーム名でハンドボール韓国リーグに参加している。

出典:Wikipedia

それでは最後に、「アン シネ」の斗山ベアーズ戦での、始球式の模様をご覧頂こう。

斗山ベアーズ戦での始球式の様子

なんだか、ゴルフウェアとは違ったよさがあるな。

「アン シネ」は、これから、ツアーで日本へ来ることが多くなる。

もしかしたら、どこかの球場で彼女に会えるかもしれない。

韓国の始球式といえば…

こんな記事もあったなぁ。

【セクシー画像】女子ゴルフだけじゃない!韓国美女のセクシー始球式



★シェアはこちら★

★フォローはこちら★