『アースモンダミンカップ2017』 3日目。「アン シネ」は白で爽やかに

★シェアはこちら★

「アン シネ」と「ユン チェヨン」アース・モンダミンカップ2017(3日目)

『アース・モンダミンカップ2017』3日目、白のホットパンツにノースリーブウェアで登場した「アン シネ」は、4バーディー、3ボギーの71で回り、スコアを1つ伸ばし、トータル6アンダーの20位タイに浮上した。



「アン シネ」の3日目のウェアは?

2日目を終えて「ミステリアスに…」と予告した3日目のウェアは、「これまで濃い色を着て暑かったので」と、白のノースリーブシャツに、白のホットパンツ。

この日も、トレードマークのミニスカは封印したが、2日目のショートパンツよりも丈が短めで、露出度はアップした。

恒例の「明日のウェアは?」

取材時の恒例となっている「明日のウェアは?」との質問に、

「明日は雨ですか?」、「朝からですか?」、「どのくらい降りますか?」と記者に逆質問する場面も。

天気に合わせたウェアでファンを楽しませようとする「アン シネ」ならではの発言だ。

そして明日は、「ミントカラーのウェアを予定していますが、天気に合わせて」とのこと。

囲み取材中、後ろの方の記者に「ちゃんと聞こえていますか?」と配慮するなど、最後まで気遣いを忘れない対応をみせた。

そのような気遣いは、意図的にやろうと思ってできるものではないと私は、思っている。

どのような場面でも、その人の生き方が現れるものだ。

「彼女の素顔ですか? なんて言えばいいかなぁ。

子供の頃からしっかりと家庭教育を受けてきたことがわかるくらい、礼儀正しいし、明るい子ですね。」

という、アンシネと交流のあるカメラマン「カン ミョンホ」氏の言葉が思い出される。

【関連記事】
韓国の「名物カメラマン」が語る “セクシー・クイーン” 「アン シネ」の素顔

他の主な選手の成績

「キム ハヌル」は?

大会初日、6アンダーで単独首位に立った「キム ハヌル」は、スコアを伸ばせず、残念ながら、33位タイに後退。

「今季獲得賞金」1億円突破は、次回以降に持ち越されそうだ。

「イ ボミ」は?

一方、大会3連覇と今季初優勝を狙う「イ ボミ」は、終盤の4連続バーディで一気にスコアを伸ばし、トータル9アンダーでフィニッシュ。5位タイに浮上した。

「3連覇を狙えるのは私しかいないので頑張りたい」と話し、最終日の逆転を狙う。

「セキ・ユウティン」は?

また、“スイートハート” の異名をもつ中国美女「セキ・ユウティン」もスコアを伸ばし、7位タイに浮上。

彼女の異名は、いつも微笑ましいことから“中国国民のスイートハート(国民小甜心)”

この呼び名に本人は、「誰が呼び始めたか分からないんですけど、今ではそう呼ばれています。嬉しいですね。ちょっと恥ずかしいですけど(笑)」と照れくさそうに笑っていた。

【関連記事】
「中国のアン シネ」ともいわれる「スイートハート」の異名を持つ「セキ ユウティン」その実力は?

【画像30枚】「中国のアン シネ」“スイートハート”「セキ ユウティン」プロフィール&30ショット!

ユン・チェヨンは?

同じく、7位タイに浮上したのは、人気上昇中の “8頭身美女” 「ユン・チェヨン」だ。

「ユン・チェヨン」は、「アン シネ」と同じ組でのラウンドだった。

「アン シネ」は、「日本語がまだ上手に話せないので、日本人選手との会話は短いものになってしまったけど、ユンさんとは母国語で会話できたので、日本の食事や生活について情報交換した」と話している。

大会3日目の主な選手の順位

1位:鈴木愛(-15)
2位:三ヶ島かな(-14)
3位:笠りつ子(-12)
4位:ペ・ヒギョン(-10)
5位T:イ・ボミ(-9)
5位T:森田遥(-9)
7位T:セキ・ユウティン(-8)
7位T:黄アルム(-8)
7位T:武尾咲希(-8)
7位T:ユン・チェヨン(-8)
7位T:成田美寿々(-8)

20位T:アン・シネ(-6)
33位T:キム・ハヌル(-4)

ゴルフ情報:ALBA.Net

順位の詳細はこちら → リーダーボード

さて、雨の大会最終日は、どんな結末を迎えるのか?



★シェアはこちら★

★フォローはこちら★