【必見Live!】アリアナ・グランデによるイギリス・マンチェスターで行われた慈善公演「One Love Manchester」に豪華なアーティストが集結!

★シェアはこちら★

アリアナ・グランデによる、イギリス・マンチェスターで行われた慈善公演「One Love Manchester」に豪華なアーティストが集結した。

不幸な事件が後を絶たない世の中にあって、音楽は癒しだ。

「アリアナ・グランデ」と自爆テロ

2017年5月22日、アリアナ・グランデのマンチェスター・アリーナ公演で爆発事件が起こり、22名が亡くなったほか、多数の負傷者を生んでいる。

アメリカの歌手アリアナ・グランデ(23)は、事故直後、

「今、何かしないと。このままではいられない」と、

2017年6月4日、自身のコンサート会場で起きた自爆テロ事件の被害者を追悼するため、イギリス・マンチェスターで慈善公演「One Love Manchester」を行った。

6分で完売した約5万枚のチケット

マンチェスターのクリケット場で開催された、慈善公演の約5万枚のチケットは、6分で完売した。

今回の公演「One Love Manchester」で集まったチケットの売り上げは、テロの被害者やその家族を支援するため、マンチェスター市議会やイギリスの赤十字が合同で設けている「ウィー・ラブ・マンチェスター緊急基金」にすべて寄付される。

主催者側は、少なくとも200万ポンド(約2億8000万円)を集める見込みだと発表している。

「ワン・ラヴ・マンチェスター」の寄付サイトはこちら。

https://uk.onelovemanchestershop.com/

豪華メンバーが集結

公演には、ロックバンドのコールドプレイや歌手のジャスティン・ビーバーケイティ・ペリーなど、豪華なアーティストが集結し、会場に集まった観客を沸かせた。

自身のヒット曲を多数披露したアリアナは、テロ発生時にコンサートで流れていた曲「One Last Time」も熱唱。

また、「オズの魔法使い」の劇中歌として知られる「虹の彼方に」のカバー曲を、時折涙ぐみながら感傷的に歌い上げた。

アリアナ・グランデが唄う
“One Last Time”

Ariana Grande – One Last Time (One Love Manchester)

アリアナ・グランデ と マイリー・サイラスが唄う “Don’t Dream It’s Over”

Miley Cyrus and Ariana Grande – Don’t Dream It’s Over (One Love Manchester)

イングランド出身の「ロビー・ウィリアムズ」が唄う “エンジェル”

Robbie Williams – Angels (One Love Manchester)

イギリス結成のロックバンド「コールドプレイ」が唄う「オアシス」の “Don’t Look Back In Anger”

Chris Martin and Ariana Grande – Don’t Look Back In Anger (One Love Manchester)

ライブでは、マンチェスター出身のバンド・オアシスの元メンバー、リアム・ギャラガーもサプライズで登場し、オアシス時代の曲を披露した。

コールドプレイの演奏をバックに「リアム・ギャラガー」が唄った “Live Forever”

Liam Gallagher and Coldplay – Live Forever (One Love Manchester)

2009年に解散してしまったオアシス。ぜひとも再結成してほしい!

Sunday 4 June LIVE from Manchester, UK

One Love Manchester (Live)

寝不足になるので、休日にじっくりどうぞ!

「ワン・ラヴ・マンチェスター」の寄付サイトはこちら

https://uk.onelovemanchestershop.com/

テロの犠牲者のご冥福を心よりお祈りします。